FC2ブログ

記事一覧

人間関係から自由になれる仕事

転職のことを考えるのが憂鬱で、なんとなく求人情報をチェックするだけの日々が続いております( ̄▽ ̄;)

最近は、住む地域の価値観にも付いていけなくて、「転職してもこの辺だと同じような人がいるんだろうな」と考えてしまいます。
「結婚しないの攻撃がしつこい」「ある年齢を越えると職場で独身者への風当たりが強くなる」というのは、私が今いる職場だけではないと思います。

もう今の仕事も転職活動も辞めて、他人に拘束されない在宅ワークに絞ろうかな、なんて思ったり。
そこで今回は、「いろいろな働き方」について書いていきたいと思います。




目次

パートタイム

パートタイムのメリット

会社によってはかえって損をする?

フリーランス

フリーランスのメリット

在宅ワーク

在宅ワークのメリット

在宅ワークを始める前に

起業








パートタイム


「パートタイマー」とは、1週間の労働時間が40時間未満の人を言います。彼らは正社員と区別されており、パートもしくはアルバイトと呼ばれています。

世間では「パートは主婦」「アルバイトは学生」といったイメージがありますが、どちらも法律上は同じ扱いとなっているようです。



パートタイムのメリット

パートタイムのメリットは、正社員よりも労働時間が短いことです。

フルタイムパートの場合は正社員と同じ時間働くことになりますが、それでも「正社員よりも休みが取りやすい」、「責任を負わない」ことがほとんどです。


会社によってはかえって損をする?


基本的には正社員とパートでは、労働時間や責任の重さに違いがあります。
しかし、会社によってはパートやアルバイトに、正社員と同様の働きを求める所もあります。

こういった会社では、やることは正社員と同じなのに、給料は安くボーナスもないなんてことになる可能性も。
時間や休みの融通は正社員より効くかもしれませんが、「安い給料でこき使われた」感があるのも事実。


20180410172256b78.jpg



フリーランス


企業や組織に属さずに、自分の技能や知識を活かして働くのが、フリーランスです。
最近になって、このフリーランスを選ぶ人は増えて来ていると言われています。


フリーランスのメリット


フリーランスのメリットは、自由なことです。
具体的に「4つの自由」をあげてみました。


【人間関係の自由】
「ストレス=人間関係」な現代では、「付き合う人間を選べる」「付き合う時間が限られる」ことが、フリーランスの最大のメリットだと思います。もちろん苦手なクライアントと関わる可能性がないとは言えませんが、関わる時間が限られているため、浅い付き合いで済むでしょう。
お客さんとの人間関係よりも、圧倒的に面倒な「職場内の人間関係」がないのはかなりの解放感だと思います✨


【仕事時間・仕事量の自由】
働く時間や休日を好きに決められるのも、フリーランスならではの利点ですね。
土日に働いて平日休みにすることも出来ます。
平日に休みが取れると、買い物や旅行も混雑しないため落ち着いて楽しめるでしょう✨
ただし、自己管理能力は必要不可欠です。


【環境の自由】
既に仕事環境が決められている職場と違い、フリーランスは「自分が良いように」環境を作ることが出来ます。
テレビやラジオの音があった方が集中出来る人は、それらを聴きながら仕事が出来ます。また、座る姿勢や椅子、室温なども自分の心地よいものを選べます。
飲み物やトイレも我慢しなくて大丈夫です。


【方針の自由】
社長や上司の意志に従うのが当たり前とされる会社と違って、フリーランスは自分の意志で物事を決められます。
自分がしたくないことはしなくて良いし、逆にやりたいことには自由にチャレンジ出来ます。
しかし、その分責任は自分で負うことになるため、しっかりした判断力も必要になります。






在宅ワーク


在宅ワークは、会社に行かなくても仕事をすることが出来ます。
外部から仕事を受託して、家に居ながら働けるのです。そのため、主に小さいお子さんがいる主婦の方に人気の働き方となっています。


在宅ワークのメリット


在宅ワークのメリットは、先程のフリーランスのメリットとほぼ一緒です。
人間関係のストレスはほぼありませんし、仕事環境は自分の好きなように設定出来ます。
ただ仕事の内容や量は、フリーランスと違って外部から請け負っていますから、依頼に沿うことになります。

在宅ワークを始める前に


在宅ワークをする際は、詐欺に遭うのを防ぐためにも、信用出来るサイトを使うことが大切です。
登録前にサイトの情報を調べておきましょう!




起業


自分で新しく事業を始め、会社を設立します。
事業内容によっては、様々な届け出が必要になることも。
フリーランスより本格的な独立ですが、ある程度リスクも発生します。
もちろん成功すればお金は入って来ますが、会社が安定するまでは忙しく、なかなか大変かもしれません😓

20180410173122641.jpg


まとめ

まとめ

私の場合、最初はとにかくお金と安定を重視していて、まず「転職しなきゃ」と思って動いていました。
しかし、最近は「給料の安さ」よりも「誰かと長い時間一緒にいる」「必要以上に干渉される」ことが我慢出来なくなって来て、「どうにか一人で出来る仕事はないのかな?」と考えることが増えました。

今回、こうしていろいろな働き方を調べているだけでも気休めになりました😄
これからは、もっと自分の気持ちを尊重して、自分らしくいられる働き方を探して行こう思っています!

今の会社を辞めたとしても、もう別の会社に転職する気もなくなりつつあります。
どうせなら自分が心地よい働き方をしたいので。
結婚するしないで立場が弱くなったり、自分の時間が取れなくなるのは嫌だし。
会社員から在宅ワーカーもしくはフリーランスでも「転職」って言うんでしょうかね。


☆関連情報☆
働き方 在宅ワークは稼げるの?






FC2 ブログランキング
転職キャリアブログランキング
20代の転職・転職活動ランキング
ブログランキング ブログ村
人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト