FC2ブログ

記事一覧

在宅ワークに必要 口座開設のポイント

今回は、在宅ワークを始める際に必要になる口座開設について書いていきます。


目次

口座が必要になる理由

在宅ワークで重視したいポイント

口座開設なら「楽天銀行」?

「楽天銀行」にはメリットがたくさん

「ハッピープログラム」とは?

















口座が必要になる理由


在宅ワークを始めるなら、まずネット銀行が必要になります。
今利用している普通の銀行だけではなく、なぜわざわざネット銀行の口座をつくるのか、というと、その理由は振込手数料にあります。

【普通の銀行の場合手数料は500円】
まず、在宅ワークで得た収入が1000円だとします。サイトから指定した口座に報酬が振り込まれ、お金を下ろしに行きます。
通帳を確認すると、振り込まれた額は500円。
「1000円稼いだのに何で?」
実は普通の銀行の場合、振込手数料が結構高いんです。
稼ぎは1000円だったはずなのに、振込手数料で500円引かれているため、通帳に入っている額は「500円」です。
もしこれで報酬が600円だとしたら、100円しか残りません。
せっかく頑張って稼いだのに、悲しいですよね…。


私はネット口座が必要と聞いた時、「今使っている口座があるのになぜ?」と不思議でした。
しかし、こうして手数料として引かれる額を考えると納得です。
経験や技術を持つ人ならともかく、最初から高い報酬の仕事が出来るとは限りません。そんな状況でのマイナス500円は大きいです😓












在宅ワークで重視したいポイント


先程の振込手数料を踏まえて、在宅ワークで口座を開設する際、

重視したい点

3つあります。

1 振込手数料は100~200円
在宅ワーク初心者なら、報酬の振込手数料は安い方が良いです。
在宅ワークの仕事は、技術があれば専門性の高い仕事(高い報酬)を請け負うことも出来ます。
しかし、初心者の場合はまずはデータ入力などの比較的簡単な仕事の方が取り組みやすいと思います。
ただ、そういった仕事は単価も大きくないため、一件の報酬額は数百円程度にしかなりません。
そこから500円引かれるのと、100円引かれるのでは全然違いますよね。

2 審査に通りやすい
現在本業があり、在宅ワークは副業の場合ならまだしも、失業中だったり専業主婦だったりすると、「審査に通るかな?」と不安もあると思います。
在宅ワークをスムーズに開始するためにも、まずは審査を通りたいですよね。

3 コンビニATMも使える
コンビニATMが使えるかどうかも重要なポイントです。
本業がある人や小さな子どもがいる人の場合、必ずしも銀行が開いている時間に行けないこともありますよね。
そんな時、コンビニATMが使えたら非常に便利だと思います。











口座開設なら「楽天銀行」?


在宅ワークで口座を開設する場合、楽天銀行が良いと言われています。
楽天銀行は、多くのフリーランスや在宅ワーカーに「使いやすい」と人気のようです。
ただ、口座を開設するにはまず楽天に登録する必要があります。












「楽天銀行」にはメリットがたくさん


以下に、楽天銀行のメリットを簡単にまとめました。

・手続きが簡単
審査に通りやすい
振込手数料が安い
・セキュリティがしっかりしている
・スマホやパソコンで残高や振込をチェック出来る
コンビニATMも利用出来る
・楽天スーパーポイントが貯まる
「ハッピープログラム」で、楽天スーパーポイントも貯められます。
※この「ハッピープログラム」については、次の項目で説明していきます。

在宅ワーク用の口座をつくる上でのポイントも、完璧に押さえています。
それ以外にも、「家でスマホやパソコンから口座を確認出来る」といった嬉しいメリットもあります。わざわざATMのある場所まで出かけなくても良くなるのは助かりますよね😄

こうして書き出してみると、普通の銀行口座しか持っていない私でも、「楽天銀行にするメリットはたくさんあるんだな」と思いました。











「ハッピープログラム」とは?


「ハッピープログラム」とは、楽天銀行のサービス利用状況に応じて、特典が付くという仕組みです。
具体的には、ATM手数料の無料
他行への振込手数料無料などがあります。

5段階のステージがあり、ランクがアップすればする程、特典が大きくなって行きます。
ランクは下から「ベーシック」「アドバンスト」「プレミアム」「VIP」「スーパーVIP」があり、2段階目の「アドバンスト」から特典が付きます。

【特典にはそれなりの残高が必要】
特典が付くには、口座にある程度の残高が必要になります。
少なくとも、ATM手数料や他行への振込手数料が無料になる特典は、下から2番目の 「アドバンスト(預金残高10万以上もしくは取引件数5件以上)」のランクからです。


201804101723216b9.jpg


まとめ

今回は在宅ワークを始める際の口座開設について書きました。
在宅ワークの仕組みや報酬の支払いについて、なんとなく分かっていたつもりでしたが、引かれる手数料のことまでは頭になかったので( ̄▽ ̄;)
普段会社からお給料をもらう時とは全然違うんだな、と実感しました。
いろいろ調べながら、自分が実際に在宅ワークを始めた時のことを想像して楽しくなりました😄

☆関連情報☆
働き方 在宅ワークは稼げるの?






FC2 ブログランキング
転職キャリアブログランキング
20代の転職・転職活動ランキング
ブログランキング ブログ村
人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト