FC2ブログ

記事一覧

つまづく理由は 「用語」? 「ドメイン」について

ブログを始めてからもそうなんですが、私はよくインターネット関連の言葉でつまづいてます。

もちろん分からなければ調べますが、調べながら「それってこの意味で合ってるの?」とかまた疑問が浮かんで来ます。
もしくは、解説の中にも分からない言葉があってそっちを調べているうちに「あれ?今何しようとしてたんだっけ?!」なんてこともざらにあります(笑)

今回は、インターネット・パソコン用語についてドメインを中心に書いていきたいと思います!





目次


ドメインって何?

独自ドメインが勧められる理由

独自ドメインは必ず必要?

「ドメイン」の他にも…












ドメインって何?



【ドメイン】
インターネット上の住所のことです。
さらにこのドメインには同じものは存在せず、世界に1つだけなんだとか。

【ドメイン名】
ドメイン名とは、アドレスの後ろに付いている○○△△.comの.com(ドットコム)の部分のこと。属性を表しています。
この「属性」は会社やお店を表しているそうです。「独自ドメイン」とも。











独自ドメインが勧められる理由


ホームページやブログサイトは独自ドメインを持った方が良いと言われることがあります。
その理由は、主に2つです。

1 誰にでも分かる
独自ドメインだと、お客さんがそのURLを見ただけで会社もしくはお店のホームページだと分かることが理由の1つです。


2 信頼出来る
もう1つの理由は、お客さんに信頼してもらえるです。
独自ドメインを持っているだけで、「このホームページはしっかりしてる」という印象になります。
信頼出来るホームページがあれば、お客さんも安心してお店を利用します。












独自ドメインは必ず必要?


【収益を得たい場合】
お店や会社などのように収益を得ることが目的なら、独自ドメインがあった方が良いです。
独自ドメインがあれば、そこが「何のためのサイトなのか」がはっきり分かります。
そうするとたくさんの人が訪問しやすくなり、お店の収益も上がります。


【趣味サイトの場合】
個人の趣味で作ったサイトなら、必ずしも独自ドメインを取る必要はないと思います。
ただ、多くの人に見てもらいたいなら「あった方が良い」かもしれません。







「ドメイン」の他にも…


ブログを始めてから今まで、たくさんのインターネット用語を見て来ました。
私は年齢の割にデジタルな事に疎いので、初めて携帯からスマホにした時並みに困惑しました。
クッキーの削除とか、ドメインがどうこう、とか言われても、「?」状態でした。

そこでドメインの他にも、目にすることが多かったけれどちゃんと意味が分かっていなかったものを3つ挙げてみました。

【ブラウザ】
Webサイトを閲覧するためのアプリケーション
ソフト。
インターネットにアクセスし、テキスト文、画像、アニメーション映像、音楽を表示したり再生したり出来る。
ユーザーが入力したデータを送信することも可能。

【プラグイン】
アプリケーションソフトに機能を追加、拡張するためのプログラム。

【クッキー】
Webブラウザに使われている機能。
サイト運営者が、Webブラウザを通して、
ユーザーのコンピューター(パソコン)内に
一時的にデータ(小さなファイル)を保存さ
せる仕組み。ユーザーの情報を自動的に記
録する。
Webサイトを快適に利用するための機能。




インターネットは普段から何気なく使っていたのですが、機能とか言葉のちゃんとした意味は分かってなかったんだな、と感じました。
以前は「クッキーが無効になってます」なんて出てくると「?」だったんですけど、ブログを書くようになって少しずつ理解してきました。


【クッキーはその都度削除?】
あとは、なんかクッキーって個人情報の面で
怖くない?って思ったんですが、無効にすると「情報の記録をさせない」ということも可能なようです。
ただ、サイトにログインしたりネットショッピングしたりする場合は、無効だとサイトに入れないんだそうで。
不安ならそういう用事がない時に無効にするのもアリかな、と思います。




201804101723095af.jpg




まとめ

今回は「ドメイン」を中心にインターネット用語について書きました。
どれもインターネットやホームページ・ブログ作成で必ず目にする言葉です。
まだまだアナログから抜け出せてない私ですが、積極的にパソコンやホームページについて学んでいきたいと思います。







FC2 ブログランキング
転職キャリアブログランキング
20代の転職・転職活動ランキング
ブログランキング ブログ村
人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト