FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転職活動に必要なモチベーション

一応転職活動中のまゆです。
今回は以下の内容で書いていきます。

目次

昔の就職活動から気付いたこと

視野を広げてみて感じたこと

これからの転職活動に活かせそうなこと

とにかく目標を決める












昔の就職活動から気付いたこと


私が転職を最初に意識した時、思ったのは「あ、この仕事そんなに好きじゃないかも」でした。
仕事を決める時だって、とにかく「自分でもやれそうなことを」第一に考えていたので、正直今の仕事に対する執着や熱意はありません。
もちろん、今仕事を辞めたい理由はもっといろいろありますけどね(  ̄▽ ̄)

就職活動の時期になったも、特にやりたいことは見つかりませんでした。
興味のある分野はいくつかあったのですが、どれも自分が学んできたことは活かせないものでした。
あと、苦手だった科目の知識が必要でした。
それも基礎じゃなくて応用( ̄▽ ̄;)

それでも、友人達はすんなり内定を勝ち取って来ます。
私は、置いて行かれないようにと焦って「早く決めなければ!」と、自分でも出来そうな分野ばかり選んでいました。

今になってみると、「周りの人に流されてるなぁ…。」という感じです。もともとはマイペースなのに。
焦りすぎだし、もっと「自分は自分」って開きなおってても良かったかな、と思います。







視野を広げてみて感じたこと


もともとそんなに視野は広くないんですが、社会人になってからより狭まったな、と感じています。
「これでネットがなかったら、私どうなってたんだろう」と時々怖くなります( ̄▽ ̄;)
そのネットだって大して使いこなせてませんが、凄く助けられています。

転職活動だってハローワークだけで、となると足りない部分もたくさんあります。
ネットでは民間転職サービスやハローワークでは教えてくれない仕事の情報を知ることも可能です。
ハローワークは、外で「雇われる」仕事を探す人にとっては便利です。

しかし、在宅ワークをやりたい人、フリーランス向けの情報は少ないと思います。
実際、私の住む地域のハローワークには、在宅ワーク関係の情報はありませんでした。
それも少し前なら「別の会社に転職すること」しか頭になかったので、まったく気にしませんでしたが。


しかし、「外で働く以外の道」も考え始めた今では、ハローワークでは解決出来ないことがたくさんある、ということを実感しました。
もちろん、ネットの求人や情報はすべてが安全で正しいわけではありません。
ですが、より多くの情報に目を通すことは、決して無駄ではないと思います。















これからの転職活動に活かせそうなこと


学生時代の就職活動で思い出したんですが、内定を早くからもらった友人は、入学した時点でやりたいことが決まっていました。
周囲の就活が上手くいった人からも、「目標を持ってる人は強いなあ」と感じました。

どっちかというと、現実的に収入や将来を考えている人より、夢を持ってるタイプの人の方が早く決まっていました。
同じように、今の会社を退職していった仲間も、自分の目標をはっきりと持っていました。

「エステやネイルに毎月行けるようになる!」「○○のライブを見に行ける環境にする!」
など、お金や仕事がどうこうよりも、
「好きなことを自由に出来るようになりたい」
という目標です。

私は「△△万以上もらえないと、生活出来ない!」
「□□の資格があれば、有利になる!」みたいに、全然楽しくなれない動機でダラダラ動いてました。
だから同僚の言葉を聞いた時、解放感が凄かったです。
「『仕事したい』なんて無理に思わなくてもいいんだ‼」と気付くきっかけになりました。












とにかく目標を決める


この目標は、仕事に関わるものでなくてもいいです。
「広い部屋に住む!」とか「海外旅行に行く!」とか、なんでもいいです。
自分が憧れていること、挑戦してみたいことを強く思い描いてみます。

自然とそれが実行出来る環境に行こうとするはずです。
私も、具体的な目標を考えています。
ただ、今までの考え方の癖で、すぐにお金や現実的なことに結び付けてしまう(笑)
こんな風に言うと、お金と現実が悪いものみたいですが…。


「現実」と言うと、なにかと「大変」とか「上手くいかない」みたいなマイナスイメージがある気がしますが、お金は別に悪いものではないんですけどね。
どっかで、お金=悪みたいな認識があるのかな。
だとしたら、私もこれで大分損していそう(笑)
お金で幸せになれることはたくさんあるのに。

今すぐに「○○したい!」は浮かんで来ません。
それでも、「会社で時間やお金を管理された仕事はしたくない」「無理に会社で働かなくてもいいや」と思えるようになりました。


今まで「そんな風に考えたら駄目だ」と押さえつけていたことを、普通に考えられるようになりました。
「生きていくためだから働かなきゃ…。」
よりも「あれをやりたいからお金を稼ぐ!」の方がずっと幸せそうですよね!



20180410172436cf4.jpg




まとめ

私はあんまり社交的な方でもなかったので、就活の時も「○○したい」よりは「○○したくない」の方が圧倒的に多かったです。
モチベーション上がらなくて当然ですね。
そもそも「就活」自体嫌々やっていたのかも。


現在はある程度は(距離感のない人、スキンシップの激しい人はいまだに苦手ですが)克服出来たと思っています。
ただ、「自分がこれからどうなりたいか」を考えたら、浮かんできたのは

・他人と関わる時間を減らしたい
・自分のプライベートを充実させたい
・周りを心配させないくらい経済的に自立したい

の3つでした😅
我ながら、もうちょっと楽しそうな目標を持てればいいのにな、なんて思います。
でも、そのうちまたやりたいことが増えるかもしれないし、とりあえず今は「会社を辞めてちょっとのんびりする」を目標に。










FC2 ブログランキング
転職キャリアブログランキング
20代の転職・転職活動ランキング
ブログランキング ブログ村
人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。